FOLLOW US

負傷者続出のバイエルン、リベリーとシュヴァインシュタイガーもポルト戦欠場

ポルト戦の欠場が決まったリベリー(左)とシュヴァインシュタイガー(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは15日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグでポルトと対戦する。しかし、ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーと元フランス代表MFフランク・リベリーがこの試合を欠場することが明らかになった。13日、クラブ公式HPが伝えている。

 現在バイエルンは、オランダ代表MFアリエン・ロッベンやオーストリア代表DFダヴィド・アラバなど負傷者が続出しており、11日に行われたブンデスリーガ第28節の日本代表MF長谷部誠と同MF乾貴士が所属するフランクフルト戦ではベンチ入りメンバーが4人のみになるなど、緊急事態に陥っている。

 この状況に追い打ちを掛けるように、副主将のシュヴァインシュタイガーと主力のリベリーがポルト戦を欠場することが決まった。シュヴァインシュタイガーはウイルス性の感染症のために、リベリーは足首の負傷が完治していないためにポルトガルへの遠征メンバーから外れることとなった。

 バイエルンのマティアス・ザマーSDは記者会見で「バスティアン(・シュヴァインシュタイガー)とフランク(・リベリー)は同行しない。残念だ」とコメントしている。

 一方で、負傷から復帰したドイツ代表DFジェローム・ボアテングはチームに復帰しており、ペルー代表FWクラウディオ・ピサーロも遠征メンバーに含まれた。ザマーSDは「ペップ(ジョゼップ・グアルディオラ監督)は、もう一人若手選手を連れていくか考えている」とチーム状況を説明した。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA