2015.03.21

ポルトでのアウェー戦を警戒するGKノイアー「簡単なことではない」

ノイアー
バイエルンに所属するGKノイアー [写真]=Bongarts/Getty Images

 2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝の組み合わせ抽選会が20日に行われ、バイエルンはポルトとの対戦が決まった。抽選会後、バイエルンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーがコメントしている。『UEFA.com』が伝えた。

 バイエルンは過去にポルトと5度対戦。1987年のチャンピオンズカップ決勝で1試合、1990-91シーズンのチャンピオンズカップ準々決勝と1999-00シーズンのCL準々決勝で、それぞれ2試合ずつ対戦し、成績は2勝2分け1敗で勝ち越している。

 2003-04シーズンのCL覇者であるポルトとの対戦が決まり、ノイアーは「ポルトの雰囲気はとても強烈なものだ。2004年CL決勝モナコ戦でのポルトファンを見たんだ。雰囲気は最高だったよ。そういったファンの前で対戦するのは、僕らにとって簡単なことではない」とアウェー戦を警戒しているが、「だが、いろんなスタジアムで、様々な雰囲気のなかで、僕らはプレーしてきた。何が起こるか分かるだろう」と経験を武器に戦うと語った。

 準々決勝のファーストレグは4月15日にポルトのホームで、セカンドレグは同月21日にバイエルンのホームで開催される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る