2015.03.18

CL8強を狙うクロップ監督、ユーヴェは「勝てない相手ではない」

クロップ
ドルトムントを率いるクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、18日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのユヴェントス戦を前にコメントを残した。『UEFA.com』が伝えている。

 アウェーで行われたファーストレグに1-2で敗れているドルトムントは、ホームで逆転を狙う。試合に向けて、クロップ監督は「我々は勝利が必要だが、相手は引き分けでも良い。フットボールにおいて最も大きなチャレンジの一つだ。ユヴェントスは経験豊富なチームだが、勝てない相手ではない。冷静に戦うことが重要だ。我々は1-0でも勝ち上がることができる」と述べた。

 さらに、ファーストレグの戦いを振り返った同監督は「決して良いパフォーマンスではなかった」と主張。また、「1回戦を勝ち上がるには、少なくとも1試合は良い戦いをしなければならない。それができれば、我々にチャンスはある」と意気込んでいた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング