2015.02.24

バルサと再び激突…リベンジを狙うマンC指揮官「チームは好調だ」

ペジェグリーニ
マンCを率いるペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、24日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのバルセロナ戦に向けてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。



 マンチェスター・Cは、昨シーズンの同大会でも決勝トーナメント1回戦でバルセロナと対戦しており、当時は2戦合計1-4で敗れている。リベンジを狙うペジェグリーニ監督は「昨年は状況が違った。2カ月で19試合を行い、バルセロナ戦を迎えた。我々にとってベストな時期ではなかった。今回は良い戦いを見せたい。相手が強豪だということは分かっているが、チームは好調だ」と述べた。

 また、同監督は「昨年の試合はスタイルを変えて臨んだ。バルセロナの攻撃を抑えることを考えていたため、我々は攻撃的な戦いができなかった」と主張。「今回は自分たちのスタイルで戦う。可能な限りボールを保持し、バルセロナをペナルティーエリア付近まで押し込みたい」と続け、攻撃的に戦うことを明かした。

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに関しては「世界のベストプレーヤーだ。しかし、彼を止めることだけを考えているわけではない。バルセロナには素晴らしい選手が他にもいる。ボールを保持し、簡単に失わないことが重要だ」と語っていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る