2014.11.06

CL通算71得点…最多記録に並んだメッシ「重要なのは勝利」

メッシ
アヤックス戦でゴールを決めて喜ぶメッシ [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、5日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節のアヤックス戦について語った。『UEFA.com』が伝えている。

 メッシは2ゴールを挙げて2-0の勝利に貢献。バルセロナは決勝トーナメント進出を決めた。また、アヤックス戦の活躍でチャンピオンズリーグ通算71ゴールとしたメッシは、元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスが持つ同大会の最多得点記録に並んでいる。

 試合後、メッシは「僕にとっては嬉しい瞬間だった。でも、最も重要なのは勝利を手にして、次のステージに進めたことだ」とコメント。さらに、「特に印象に残っているゴールというのはわからない。僕はいつだって得点を決めたいと思っているからね。ただ、いつも話しているけど、決勝でのゴールは素晴らしい思い出だよ」と述べた。

 また、メッシは試合について「良いフットボールをするチームとの対戦だったし、しばらくの間は凄いプレッシャーを受けていた。でも、常に自分たちの可能性を信じていたんだ。ゴールを決めることができて良かった」と振り返っていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る