2014.11.04

ドルトムント香川真司、CLガラタサライ戦先発へ…ドイツ誌予想

香川真司
ガラタサライ戦の先発出場が予想されている香川(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントは、4日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でガラタサライと対戦する。同試合を前に、ドイツ誌『キッカー』が両チームの予想先発を発表。香川はスタメン出場が見込まれている。

 同誌はドルトムントの布陣を4-2-3-1とし、香川がトップ下で出場すると予想。この他、センターバックには負傷離脱したドイツ代表DFマッツ・フンメルスに代わり、セルビア代表DFネヴェン・スボティッチの名前が記されていた。なお、丸岡は予想先発から外れている。

 ブンデスリーガでは5連敗と苦しい戦いが続いているドルトムントだが、チャンピオンズリーグはグループステージで3連勝と好調を維持している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る