FOLLOW US

L・アドリアーノが大爆発…CL1試合5得点はメッシ以来史上2人目

1試合5得点のCL最多タイ記録を記録したL・アドリアーノ [写真]=Getty Images Sport

 チャンピオンズリーグ・グループH第3節が21日に行われ、シャフタール・ドネツクはアウェーでバテ・ボリソフと対戦し、7-0で勝利した。この試合でブラジル人FWルイス・アドリアーノが、CL史上最多タイの1試合5ゴールを決めた。『UEFA.com』が伝えている。

 ベラルーシのバテ・ボリソフと、ウクライナのシャフタール・ドネツクの東欧対決となったこの試合は、予想外の大差となり、その中でも一際輝きを放ったのがL・アドリアーノだった。

 先制して迎えた28分、ペナルティキックを落ち着いて決めたL・アドリアーノは、36分に左からのクロスを合わせて得点し、40分にはこぼれ球を押し込みハットトリックを達成する。44分にも得点したL・アドリアーノは、17分間で4得点を記録。この記録は、当時モナコ所属の元クロアチア代表FWダド・プルショと、当時バイエルン所属のドイツ代表FWマリオ・ゴメスが記録した24分を7分更新し、新記録となっている。

 同選手は82分に再びPKのチャンスを得て、ゴール左下に蹴り込んだが、主審は蹴り直しを指示。この試合3度目のPKとなったが、落ち着いて同じく左下のコースに決め、1試合5得点を達成。2011-12シーズンの決勝トーナメント1回戦、バルセロナ対レヴァークーゼン戦でバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが記録して以来、史上2人目の快挙を達成した。

 L・アドリアーノは同サイトを通じて「5ゴールも決めて、マン・オブ・ザ・マッチに選ばれて本当に嬉しいよ。チームメイトに感謝したい。僕の得点を助けて、素晴らしいプレーを披露したからね。ハットトリックを記録するのは素晴らしいことで、5得点はもう計り知れないよ。どのゴールも素晴らしくて…特に(PKを除いた)1点目がお気に入りだね」とコメントし、史上2人目の快挙を喜んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO