2014.10.02

決勝ゴールのレアルFWベンゼマ「最も大切なのはチームプレー」

ベンゼマ
レアル・マドリード所属のベンゼマ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が1日に行われ、アウェーでのルドゴレツ・ラズグラド戦に臨んだレアル・マドリードは2-1で勝利を収めた。同試合でゴールを決めたレアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマがコメントを残している。クラブ公式HPが伝えた。

 ベンゼマは1-1で迎えた77分、左サイドからのクロスに合わせて決勝ゴールを奪取。試合を振り返った同選手は「難しいピッチでの難しい戦いだった。この結果に満足しているよ」と語った。

 さらに、ベンゼマは「非常に強いチームとの対戦だったから、勝ち点3を手にできて良かった。僕たちはさらに良い戦いを見せられるように頑張っていくよ。グループ内でトップにいることが重要だ」と、2連勝でグループBの首位にいる現状に満足感を示した。

 また、自身のプレーについては「僕にとって最も大切なのはチームプレーだ。でも、フォワードとして得点を決めることも重要。今日の試合ではチームを助けることができた。ファンは多くのゴールを決めることを望んでいると思うけど、僕たちは今日の試合のように頑張るよ」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る