2014.10.01

シャビ、CL通算143試合出場で最多記録樹立…ラウールを上回る

シャビ
CL通算出場試合数で単独首位に立ったシャビ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が9月30日に行われ、グループFではパリSGとバルセロナが対戦。バルセロナは2-3で敗れ、今大会初黒星を喫した。

 同試合で69分からピッチに立った元スペイン代表MFシャビ・エルナンデスが、チャンピオンズリーグ通算出場試合数を143に伸ばし、新記録を樹立した。クラブの公式HPが伝えている。

 シャビは1998年9月16日に行われたマンチェスター・U戦で、元ブラジル代表MFジオヴァンニに代わって67分に途中出場。当時18歳で、チャンピオンズリーグ初出場を果たした。以降は着実に出場数を積み重ね、2009年12月9日のディナモ・キエフ戦で通算100試合出場を達成。2005-2006シーズン、2008-2009シーズン、2010-2011シーズンに優勝を果たした。そして初出場から約16年で、新記録を樹立するに至った。

 なお、チャンピオンズリーグ通算出場試合数2位はレアル・マドリードやシャルケに所属していた元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス氏で、142試合。3位はマンチェスター・Uでプレーした元ウェールズ代表MFライアン・ギグス氏の141試合、4位はレアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスの140試合となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る