2014.09.30

CL連勝を狙うローマ…マンC戦に向け指揮官「チャンスはある」

ガルシア
ローマを率いるガルシア監督 [写真]=Getty Images

 ローマを率いるリュディ・ガルシア監督が、30日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のマンチェスター・C戦を前にコメントを残した。『UEFA.com』が伝えている。

 ローマは、同大会のグループステージ第1節でCSKAモスクワに5-1で勝利。リーグ戦でも開幕から5連勝と好調を維持している。ガルシア監督は「我々は良い形でシーズンのスタート切っている。勝ち点3をCSKAモスクワから手にしたことで、プレッシャーを感じることなくプレーする機会を得た」と語り、現状に満足していることを明かした。

 また、同監督は「抽選会でローマが第4ポットにいたことを忘れないでほしい。それはアウトサイダーであることを意味している。我々に対する評価が間違いだったことを示したい」と、チャンピオンズリーグに対する思いを語った。

 アウェーでのマンチェスター・C戦に向けては「厳しい試合になるが、相手を苦しめることができるだろう。彼らがどのような戦い方をしても対応できるように準備しておく必要がある」と主張。さらに「チャンスはあると確信しているよ」と自信を示していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る