2014.09.30

パリSGのイブラヒモヴィッチ、かかとの負傷でCLバルサ戦を欠場

イブラヒモヴィッチ
CLバルサ戦の欠場が決まったイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 パリSGに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、30日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のバルセロナ戦を欠場することが明らかになった。クラブ公式HPが伝えている。

 直近のリーグ戦2試合を欠場していたイブラヒモヴィッチは、左足のかかとを負傷しており、29日に検査を受けた結果、バルセロナ戦の欠場が決まったとパリSGは発表した。

 パリSGは、バルセロナ、アヤックス、アポエル(キプロス)と同じグループFに所属。アヤックスと対戦したグループステージ第1節は1-1の引き分けに終わっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る