2014.05.24

選手の状態を明かすレアル監督「C・ロナウドとベイルは問題ない」

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督(左)がC・ロナウド(右)のCL決勝出場を明言した [写真]=Getty Images

 24日に行われるチャンピオンズリーグ決勝で、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦する。

 レアル・マドリードは、通算10回目の大会制覇を懸けて決勝に臨む。カルロ・アンチェロッティ監督が前日会見に出席し、選手たちの状態について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、「今日の練習は、状況の見通しを立てるために重要だ。クリスティアーノ・ロナウドと(ギャレス)ベイルは問題ない。だが、ペペと(カリム)ベンゼマは今日の練習をして、明日(起用するかどうか)判断する」と、話し、「もし、ベンゼマがプレーしないとすれば、キャラクターの異なる別の選手を使うことになる」と、展望した。

 そして、「選手個人が重要になる試合にはならないだろう。(出場停止の)シャビ(アロンソ)の穴を埋める選手の選択肢は2つある。それは(アシエル)イジャラ(メンディ)と(サミ)ケディラだ」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る