FOLLOW US

CL制覇へ向けて集中するレアル…ベイル「皆にとっての夢」

ベイル(中央)らがCL決勝へ向けてコメントした [写真]=Bongarts/Getty Images

 レアル・マドリードの5選手がイベントに出席し、24日に控えるチャンピオンズリーグ決勝のアトレティコ・マドリード戦に向けてコメント。クラブ史上10回目となる同大会制覇に向けて抱負を語った。クラブの公式HPが伝えている。

 クロアチア代表MFルカ・モドリッチは、「アトレティコに勝つことだけを考えている。試合に集中していて、どう祝杯をあげるかはその後のことだ」と、コメント。17日にリーガ・エスパニョーラ最終節のエスパニョール戦を控えているが、チャンピオンズリーグ決勝に集中していることを明かした。

 また、ウェールズ代表MFギャレス・ベイルは、「デシマ(10回目の優勝)は僕たちのファンだけでなく、クラブにとっても夢だ。皆にとっての夢だけど、難しい試合になるだろう」と、話し、ブラジル代表DFマルセロは、「ヨーロッパの大会の決勝でプレーするというのは、とても大きなプレッシャー。大きな責任でもあるけど、楽しんで、デシマを勝ち取るために落ち着いている。集中しているよ」と、語った。

 さらに、スペイン代表DFダニエル・カルバハルは、「今の状況を最大限に有効利用する。ワールドカップの(スペイン代表)一次選考メンバーに入ったことをうれしく思うし、幸せだ。最終メンバーに入れるように、できる限りのことをする」と、話したうえで、「最も大事なのは、チャンピオンズリーグの決勝だ」と、重要性を強調した。

 また、MFイスコは、「チャンピオンズリーグが世界で最も重要な大会だということは、皆が知っている。だからこそ、決勝でプレーするのは名誉なこと。勝つために全力を尽くす」と、話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO