2017.11.09

天津権健を退任したカンナヴァーロ氏…古巣・広州恒大の新監督に就任

カンナヴァーロ
広州恒大公式HPより
サッカー総合情報サイト

 広州恒大は9日、新監督として元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ氏を招へいした。クラブの公式ホームページは5年契約の締結を伝えている。

 カンナヴァーロ氏は6日に天津権健の監督を退任したばかりだった。2014年から15年にかけて指揮をとった古巣に戻ってくる形となる。

 カンナヴァーロ氏は『ツイッター』で喜びのコメントを残している。

「今日、広州恒大の新監督になったことを発表するよ。このクラブに戻ってきて、新しいチャンスを得られたことを誇りに思う。新しいシーズンが待ち遠しいね」

 カンナヴァーロ監督は2016年6月から天津権健を指揮し、チームを1部に昇格させると、今シーズンは3位に導き、AFCチャンピオンズリーグのプレーオフ出場権を獲得していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る