2015.01.24

[リーガ第20節 コルドバ vs R・マドリード]復調したレアル、上り調子のコルドバと対戦

レアル・マドリード
レアルは復調したコルドバと対戦する [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは前節、アウェーでヘタフェとの自治州ダービーに勝利(3-0)し、通算15勝3敗として首位を死守。地元ライバルのアトレティコ・マドリード相手に敗退したコパ・デル・レイのショックを和らげると共に、後半戦に向けて体勢立て直しに成功した。

 対するコルドバは前節、ホームでエイバルとドロー(1-1)に終わったものの、通算3勝9分7敗として15位から14位に浮上。つい最近まで最下位に沈んでいたチームだが、今シーズン初勝利を上げて以降は3勝2分1敗と見違えるように結果が出始めてきた。

 両者共に前節と同様のスタメンが予想されている今節、アウェーながら力関係からして高いボールポゼッションが予想されるレアルでは、ヘタフェ戦で状況を打開する絶妙なプレーから先制点をアシストしたFWカリム・ベンゼマなど、クリスティアーノ・ロナウドの決定力を生かす選手に期待したい。一方のコルドバも、絶対的レギュラーの座を掴み取ったFWナビル・ギラスだけではなく、エイバル戦では今シーズンのリーガ最速となる開始10秒で先制弾を決めるなど、トップチームに昇格して以来のスタメン4試合で3ゴールと全戦で得点に絡んでいるFWフロリン・アンドネにも注目が集まる。

 レアルは、最近はMFトニ・クロースに対する相手のマークが一段と厳しくなったことで試合の支配力が落ちているため、今後の強豪との対戦に向けても周囲の選手のサポートが重要となる。逆にコルドバは、中盤の厳しいディフェンスで相手にリズムを与えず、あわよくば相手のお株を奪うカウンターに持ち込みたい。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る