FOLLOW US

SBSラジオがキャプテン翼40周年特別番組「大空に羽ばたけ!サッカー王国静岡 のちょうせん状」を放送

SBSラジオがキャプテン翼の誕生40周年を記念して、特別番組「大空に羽ばたけ!サッカー王国静岡 のちょうせん状」を放送する。

以下、リリースを掲載。

この番組では伝説のサッカー漫画「キャプテン翼」の軌跡と主人公・大空翼が育った町、サッカー王国と呼ばれた静岡にスポットを当てます。40年前、子どもたちのスポーツといえば野球。作者の高橋陽一先生も野球少年でしたが、描いたのはサッカー漫画。大空翼が転校する静岡県は、当時としては珍しいサッカーが盛んな地域でした。サッカー王国といわれた静岡県のサッカーはどんな歴史を辿ったのか?キャプテン翼40年の歴史と共にひも解く番組です。

ゲストには「キャプテン翼」生みの親・高橋陽一先生、静岡県が生んだ伝説のレフティー名波浩さん(静岡県藤枝市出身)、元日本代表の鈴木啓太さん(静岡市清水区出身)を迎えました。MCはギャラクシー賞DJパーソナリティー賞を受賞した鬼頭里枝(SBSラジオパーソナリティー)とペナルティ・ヒデさん。ヒデさんは名門・市立船橋高校サッカー部で全国高校サッカー選手権・決勝で名波浩さんのいる清水商業(清水桜ケ丘高校)に敗れているという因縁もあります。

昔、練習した技は? 大空翼のモデルは? 翼は今後、どこに移籍するの? 高橋先生を前に尽きない『キャプテン翼』トーク。radikoでも聞くことができますので、ぜひお聞きください。

■番組名
「SBSラジオ キャプテン翼40周年特別番組『大空に羽ばたけ!“サッカー王国静岡”の ちょうせん状』」

■媒体名
静岡放送SBSラジオ

■放送日
2020年11月30日(月)午後7時~午後9時

■出演※敬称略
MC:鬼頭里枝(SBSラジオパーソナリティ)
ペナルティ・ヒデ(タレント)
ゲスト:高橋陽一(「キャプテン翼」作者)
名波浩(元サッカー日本代表・静岡県藤枝市出身)
鈴木啓太(元サッカー日本代表・静岡市清水区出身)
※他、静岡にゆかりのあるJリーガーや関係者からのメッセージも紹介します。

■収録を終えて
<作者・高橋陽一さん>

翼が転校するのが静岡県。40年前の静岡県はほんとにサッカー王国という感じで、みんなスパイクを買う高校があるとか。当時から、静岡県にはサッカーというスポーツが根付いてたんだなと改めて思いました。やっぱり、静岡のサッカー通の方々の話が深くて面白かったですね。色々な方々に『キャプテン翼』を応援して頂いているんだなと感じたので、もう少し連載もやらなきゃなと思いました。

<ペナルティ・ヒデさん> 
光栄ですよね。自分がとにかくはまった漫画の一番最初がキャプテン翼ですから。その40周年をお祝いできるだけでもうれしいのに、目の前に原作者、高橋陽一先生が座ってましたからね。まぁ、これ見よがしに、僕を漫画に出してくださいってアピールはしましたけど。いや、本当にあっという間だなぁっていうのと、子供のころ少し思いだして、少し胸が熱くなりましたね。「ボールは友達!」

<名波浩さん(静岡県藤枝市出身)>
2002年の日韓ワールドカップの1年前にけがをして、手術を2回したんですけど、2回目の手術が終わってリハビリをしてるときにクラブハウスに色紙が届いたんですよ。翼君の絵が描いてあって、「間に合え2002年6月」と書いてあって。人間味もあるし、想像力もある素晴らしい方だと改めて感じました。やっぱり高橋先生がもたらしたサッカー界への影響は今もこれからも大きいだろうなと。改めて尊敬します。

<鈴木啓太さん(静岡市清水区出身)>
いやーもう、夢のような時間ですよね。本当にキャプテン翼はサッカーを始めるきっかけとなった漫画なので。その高橋先生と、僕の大先輩でもある名波先輩ともこうやってお話しできたことは僕の財産になりました。いや、これね。この番組聞かないと、もったいないですよ!ぜひ聞いてください。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO