FOLLOW US

香川真司も協力 新スポーツ教育プログラム『はなスポ』スタート、4月から順次開校

 株式会社Hanaspoは、レアル・サラゴサ所属の香川真司とコラボレーションのもと、新しいスポーツ教育プログラム「はなスポ」を立ち上げた。2020年1月より生徒募集開始し、4月より東京、神奈川、千葉、埼玉にて順次開校する。

 以下、リリースの通り。

 株式会社Hanaspoは、「メシが食える大人に育てる」を理念に全国2万人以上の生徒を持つ 花まる学習会花まる学習会(運営元:株式会社こうゆう/埼玉県さいたま市 グループ代表 高濱正伸)が、「サッカーの魅力を伝えるとともに、人間力のある人をスポーツを通じて育てたい」という想いに賛同する香川真司選手の協力を頂き、2019年5月に設立しました。

 新教育プログラム「はなスポ」とは、身体能力や競技スキルの向上だけを目的にした体育やスポーツ教室とは異なり、幼稚園児から小学生低学年を対象にした『人間力』を磨くことを目的にした全く新しい教育プログラムです。本プログラムでは、人間力を磨くために3つの力、『夢中力』・『工夫力』・『表現力』が重要であると捉えております。この3つの力を養うために幼少期の特性をふまえ、子どもたちが自らの頭で考え、試行錯誤しながら、自然と工夫することを問う内容のカリキュラムを用意しております。

<「はなスポ」について>
 スポーツ市場が拡大傾向にあり、さらに昨年、今年と世界的なスポーツイベントが日本で開催されることもあり、スポーツへの関心が高まる中、全国に2万人以上の生徒を抱える花まる学習会は、スポーツや外遊びが思考力を鍛える最高の教材と考えていますが、現在の幼児向けのスポーツ教育はその本質を捉えていないものが多いことを危惧しておりました。そこで「スポーツを通じて輝く未来を創造する」を理念とする株式会社Fと共に、さらに国内外で活躍してきた香川真司選手の賛同を頂き、そのグローバルスポーツの現場からの知見を取り入れ「はなスポ」という全く新しいスポーツ教育プログラムを開発しました。

■特徴
▼目的:人間力を磨く。それに必要な3つの力、『夢中力』・『工夫力』・『表現力』を養う。
・夢中力:やりたいことに没頭する力
・工夫力:試行錯誤し、自由な発想を生み出す力
・表現力:サッカー以外の可能性を広げる力
▼幼少期に特化したプログラム
▼教えるコーチが、幼児教育の専門家
▼サッカーの技術ではなく、夢中力、工夫力、表現力を伸ばす
▼コミュニケーションを重視し、思ったこと(=抽象概念)をしっかり言葉にする
▼宿題時間がある
▼思考力クイズがある
▼身体能力、技術力だけでなく、思考力、工夫力をとう練習

■「はなスポ」オリジナルカリキュラム
▼コーディコーディ:自分の思い通りに体を動かすためのコーディネーショントレーニング
▼スキスキチャレンジ:サッカーを楽しむための前提となるスキルを楽しみながら行うトレーニング
▼フィールドなぞぺー:耳で聞くクイズや、空間認識力を養うクイズやプリント
▼ヒーローインタビュー:今日一番楽しかったこと等をインタビュー形式で聞いたり、練習カードに書く

■実施場所:1月26日から体験授業を実施いたします。
詳しくはhttps://www.hanaspo.com/soccer/

<東京>
■大井町校:東京都品川区広町2-1-19(毎週月曜開催予定)
■森下校:東京都江東区森下3-12-5 丸八倉庫屋上(毎週水曜開催予定)
<神奈川>
■横浜校:神奈川県横浜市神奈川区山内町15-6(毎週金曜開催予定)
<千葉>
■浦安校:千葉県市川市広尾1-15-13(毎週火曜開催予定)
<埼玉>
■川口校:埼玉県川口市栄町3-4-9(毎週水曜開催予定)
■大宮校:埼玉県さいたま市北区櫛引町2-574-1(毎週金曜開催予定)

<高濱正伸による事前講演会>
「はなスポ」の開校に向けて、幼児向けのスポーツ教育の現状や当校の目的、特徴や今後の展開について幼児
の親御様向けの講演会を実施いたします。

■講演会実施概要
▼登壇者:高濱正伸(花まる学習会代表)、新山智也(株式会社Hanaspo代表取締役社長)
▼日時:2020年1月17日(金)14時00分~15時30分(受付開始13時30分より)
▼場所:お茶の水教育カレッジ(御茶ノ水ソラシティ アカデミア 5F)
▼募集参加者数:200名
▼参加費:無料
▼申込サイト:https://hanaspo20200117.peatix.com/

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO