2017.06.26

最大級の小学生サッカー大会「スポーツオーソリティカップ2017」の参加エントリーがスタート

サッカー総合情報サイト

 大型スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」を運営する株式会社メガスポーツは、2017年6月26日(月)午前12:00(正午)より、全国最大級の小学生サッカー大会「スポーツオーソリティカップ2017」の全国8地域で開催する地域大会への参加エントリーを開始した。全国大会は2018年1月にガンバ大阪ホームスタジアムである市立吹田サッカースタジアムで行われる。

 以下、リリース掲載。

 スポーツオーソリティカップは、2005年から毎年開催しており、今大会で13回目の“全国最大級の小学生サッカー大会”です。昨年は全国172チーム、3,440選手が予選に参加する、過去最大規模の大会となりました。

 今年は、8月27日(日)に開催する東海大会を皮切りに、全国8地域で地域大会を開催します。各地域大会優勝チームは、2018年1月13日(土)にガンバ大阪ホームスタジアムである市立吹田サッカースタジアムにて、地域大会代表チーム+特別枠2チームの計10チームで、優勝を目指して奮闘します。

 主催の株式会社メガスポーツが運営している「スポーツオーソリティ」は、全国各地に店舗を展開しており、「スポーツを通じて、健康であり続けることをサポートする健康応援企業」を企業理念として多くのお客さまのライフスタイルをサポートしています。

 全国規模のスポーツ大会を通し、子どもたちが日々の練習で培ったパフォーマンスを発揮し、スポーツの楽しさや勝利することへの探究心、チームワークなど多方面で成長してほしいという想いのもとに今大会を開催しています。

 サッカーを愛する全国の小学生チームからのたくさんのエントリーをお待ちしております。

 また、ガンバ大阪の倉田秋選手・三浦弦太選手より、「スポーツオーソリティカップ2017」へ参加する小学生たちに向けて、応援メッセージが届いています。

倉田秋
「ガンバ大阪の倉田秋です。スポーツオーソリティカップ全国大会の決勝戦が我々のホームスタジアム・吹田スタジアムで行われます。仲間と共に力を合わせて戦い、吹田スタジアムでの決勝を目指して頑張ってください」

三浦弦太
「ガンバ大阪の三浦弦太です。吹田スタジアムはピッチとスタンドが近く、プレーするのがワクワクするような素晴らしいスタジアムです。全国大会決勝戦が吹田スタジアムで行われるので、この舞台を目指してチーム一丸となって頑張ってください」

参加申込URL:https://web.sportsauthority.co.jp/zf/app/saevent01/

大会概要】

■イベント名:スポーツオーソリティカップ2017
■主催:株式会社メガスポーツ
■特別協賛:アディダスジャパン株式会社
■協力:アルビレックス新潟、浦和レッドダイヤモンズ、ガンバ大阪、大分トリニータ(順不同)
■募集チーム数:192チーム(各地域大会エントリー定数:24チーム)
■参加申込方法:大会エントリーサイト(6月26日(月)より本エントリー受付開始)
https://web.sportsauthority.co.jp/zf/app/saevent01/
■参加費用:1チーム 10,000円(税込/大会中のスポーツ傷害保険代金を含む)
  ※出場決定後、お振込みのご案内をいたします。
■大会形式:24チームを8グループに分けて、予選リーグを行う。各グループ上位1チーム、合計8チームによる決勝トーナメントを行う。※定数の24チームに満たない場合は、大会形式を変更する場合があります。

■大会開催日程・場所:

※東京都・千葉県に関しては関東大会A・関東大会Bどちらでもご参加頂けます。(1チームにつき1大会のみ出場可能)
※一部、実施変更の可能性がございます。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る