2017.05.29

6月からタイでサッカー、アジアプロトライアウトが開催

サッカー総合情報サイト

 過熱する東南アジアサッカー。多くのクラブが後期シーズンに向け、続々と補強を開始。

 東南アジアサッカーは、近年急速な発展を遂げている。その筆頭がタイだ。現在タイでは約60名の日本人選手が活躍する東南アジア随一のリーグである。1部リーグから4部リーグまでカテゴリーは様々。闘っている選手の中には元Jリーガーもいるが、その多くは日本で活躍の場を見出すことができなかった無名の選手達だ。

 脱サラをして挑戦した選手や大学卒業後に挑戦した選手。そんな彼らがいま、この東南アジアで輝きを放っている。中には、そのパフォーマンスが認められ、Jリーグに逆輸入選手として返り咲いた選手達もいれば、アジア諸国を転々としながらサッカーライフを充実させている選手達もいる。

 彼らに共通するものは、「絶対に諦めない気持ち」だ。過酷な環境、怪我、契約解除など、たくさんの壁に突き当たりながらも絶対に折れない精神。そして、プロとして活躍したいという、熱く強い気持ちが彼らを突き動かし、この東南アジアという舞台へといざなう。

 アジアで毎シーズン20人以上の契約実績を誇るユーロプラスインターナショナルが東南アジアの後期シーズンに向けたトライアル生を最終募集。

 最後の最後まで闘いたい、プロとして活躍したい。自分が納得するまでとことんサッカーをやりたいという熱い気持ちを持った選手の参加が期待される。

 一度きりの人生。選ぶのも決めるのも、全て自分だ。

【お申込み、お問い合わせ】
下記URLよりお申込み下さい。
http://europlus.jp/soccer/asia_tryout/
※6月のアジアプロトライアウトは、定員に限りがありますのでお急ぎください。

株式会社ユーロプラスインターナショナル
03-6804-5928

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る