2017.04.04

「リーガダイジェスト! クラシコSP」に宮本恒靖氏、ラモス瑠偉氏が登場…伝統のクラシコを前に展望を語る

「リーガダイジェスト! クラシコSP 宮本恒靖対談『世界を知る』。」の公開収録が行われた
サッカー総合情報サイト

 4月3日、都内にて同月17日にWOWOWにて放送される「リーガダイジェスト! クラシコSP 宮本恒靖対談『世界を知る』。」の公開収録が行われ、ガンバ大阪U-23の監督でWOWOW解説者の宮本恒靖氏、元日本代表MFのラモス瑠偉氏が登壇した。

 リーガ・エスパニョーラで熾烈な優勝争いが繰り広げているレアル・マドリードとバルセロナ。“伝統の一戦クラシコ”を今月23日に控え、両氏が優勝争いを左右する大一番の展望を語った。また、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選を戦った日本代表についてや、ラモス氏が読売クラブ時代の秘話や幼少時代の思い出に残っている選手について熱く語るなど、話題は多岐にわたり、あっという間に約1時間の公開収録が終了。終了の合図の後もラモス氏はまだ喋り足りないようで、「まだ帰らないよ!」と語り、周囲の笑いを誘っていた。

収録後の囲み取材に応じた宮本氏とラモス氏

 収録終了後には囲み取材を実施。宮本氏は「ラモスさんとは、3年ぶりくらいに会った」と明かし、ラモス氏も「こうやってサッカーの話をするのは久しぶり。私の仲間がこうやって監督として頑張っているのは素晴らしい」と宮本氏との再開を喜んだ。昨年12月に脳梗塞を発症したラモス氏だが、リハビリも順調のようで「これからも日本サッカーのために吠え続けていくよ」と力強く語っている。

「リーガダイジェスト! クラシコSP 宮本恒靖対談『世界を知る』。」は4月17日(月)夜8時からWOWOWライブにて放送予定。また、レアル・マドリードとバルセロナによる伝統の一戦クラシコも、4月23日(日)深夜3:30からWOWOWライブにて現地より生中継で放送される。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る