FOLLOW US

非日常を味わえる、ヨドコウ桜スタジアムでのキャンプを体験リポート!

2022.05.18

大型ビジョンでのパブリックビューイングも実施

 スタジアムでキャンプ体験ができる『2022 ヨドコウ桜スタジアムキャンプ ~Feel Finland supported by Finnair~』が5月14日(土)~15日(日)に開催された。

 セレッソ大阪のホームスタジアムである「ヨドコウ桜スタジアム」の人工芝部分にテントを張っての宿泊や、選手ロッカールーム内のお風呂で入浴など、都市部にいながらも非日常を1泊2日2食付きで味わえるこのイベント。開催4回目(うち1回は中止)となる今回は、家族連れのほか、友人同士、単身など様々な8グループが参加した。


 当日はホームとアウェイ側のウォーミングアップエリア、ロッカールームを訪れるスタジアムツアーをはじめ、アウトドアクッキング体験、LED照明を生かしたスタジアムライティングショーなど、様々なイベントを実施。その中で今回初めて、スタジアムの大型ビジョンを生かしたセレッソ大阪対名古屋グランパス戦のパブリックビューイング、“~Feel Finland supported by Finnair~”とあるようにフィンランドを感じられるイベントとして、フィンランド発祥のスポーツ「モルック」大会、テントサウナも用意された。この日のために特別に桜のアロマ水も用意されたテントサウナはほどよい温度で息苦しさもないため、子どもたちも体験。

フィンランド発祥のアウトドアスポーツ・モルックで大いに盛り上がった

 また、モルックも老若男女を問わず楽しめるスポーツということもあり、終始、大盛り上がり! C大阪の勝矢寿延アンバサダーと酒本憲幸アンバサダーもセレッソチームとして出場し、1ゲーム目をトップで勝ち抜いたものの、2ゲーム目は3回連続で無得点に終わり途中失格というまさかの展開で場を盛り上げていた。

夕食は本格的なBBQを提供

 夕食時には、アウトドアクッキング体験としてセレッソ大阪特製メスティンを使った炊飯体験を行ったあと、バーベキュー料理では海鮮たっぷりのアヒージョ、ポトフ、思わず写真に収める人が続出した牛肉の希少部位であるザブトンなどを提供。各テーブルに分かれ、お肉や野菜などに舌鼓を打ちつつ、スタジアムライティングショーも楽しんでいた。

 空き時間にはバドミントンや駆けっこをするなど、思い思いにスタジアムで過ごしていた参加者たち。「こういうイベントがあるって教えてもらい、非日常体験で面白そうと思って興味本位できました。だから逆にサッカーのことは全然分からなかったんですけど、いろいろなことが体験できて楽しかったです。モルックも楽しくて、またやりたいくらい! 家族で来て良かったです。満足です!」という声も聞かれるなど、ここでしか味わえないキャンプ体験を満喫したようだった。

取材・文・写真=金子裕希

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO