FOLLOW US

松本が3発で甲府に勝利、名古屋はドローで連勝ストップ/ナビスコ杯第3節

山崎亮平のゴールに喜ぶ新潟メンバー [写真]=嶋田健一

 ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3節が8日に各地で行われた。

 AFCチャンピオンズリーグに出場する4チームを除いた14チームが2つのグループに分かれ、1回戦総当たりで対戦する予選リーグ。

 Aグループでは、松本山雅FCヴァンフォーレ甲府と対戦。13分に阿部拓馬のゴールで甲府に先制を許した松本だったが、後半に入って60分に坂井達弥のゴールで同点に追いつくと、72分に前田直輝のゴールで逆転。84分には坂井がこの日2点目なる追加点を挙げ、松本が3-1で甲府に勝利し、2位に浮上した。

 サガン鳥栖と対戦したアルビレックス新潟は、前半終了間際の45分に山崎亮平がゴールを挙げると、これが決勝点となりホームで1-0の勝利を収めた。また、サンフレッチェ広島湘南ベルマーレの対戦は2-2の引き分けで終っている。

 一方のBグループは、名古屋グランパスが敵地でモンテディオ山形と対戦。名古屋は8分に竹内彬のゴールで先制するも、山形に當間建文の同点弾を許し前半を折り返す。後半に入って49分に名古屋が矢田旭のゴールで勝ち越しに成功するが、山形も當間のこの日2点目で再び試合を振り出しに戻す。そして、63分にノヴァコヴィッチの得点でリードを獲得した名古屋だったが、後半アディショナルタイムの92分に山形の萬代宏樹が同点弾。3度のリードを守り切れなかった名古屋は山形と引き分けに終わり、予選リーグ2連勝でストップした。

 その他、川崎フロンターレがアウェイで清水エスパルスに2-0の勝利を収め、ベガルタ仙台ヴィッセル神戸の対戦はスコアレスドローで終わった。

■ナビスコカップ予選リーグ第3節対戦カード(8日開催)
(Aグループ)
甲府 1-3 松本
新潟 1-0 鳥栖
広島 2-2 湘南
FC東京は今節試合なし

(Bグループ)
山形 3-3 名古屋
清水 0-2 川崎
仙台 0-0 神戸
横浜F・マリノスは今節試合なし

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA