FOLLOW US

【4月22日】サッカーU-23日本代表vsU-23韓国代表|地上波テレビ放送・ネット配信

2024.04.22

 パリオリンピック2024(パリ五輪)出場を目指すサッカーU-23日本代表は4月22日(月)、『AFC U23アジアカップ カタール2024』のグループステージ最終節でU-23韓国代表と対戦する。

 会場はドーハの「ジャシム・ビン・ハマド・スタジアム」で、キックオフ時間は22時の予定となっている。

 今回のU-23日本代表vsU-23韓国代表の試合は、テレビ朝日系列にて全国生中継および、DAZN・TVerにて生配信される。番組開始は地上波・TVerが21時54分で、DAZNは未定。

U-23日本代表vsU-23韓国代表の概要【試合日程・放送時間】

 サッカーU-23日本代表は、4月22日(月)に開催される「AFC U23アジアカップ カタール2024」(ドーハ/ジャシム・ビン・ハマド・スタジアム)にてU-23韓国代表と試合を行う。

 対戦相手のU-23韓国代表は、予選B組を首位で通過して今大会に出場。日本同様、6大会連続6回目の出場で、最高成績は2020年大会以来の優勝だ。グループステージでは、初戦のU-23UAE代表戦で苦しみながらもアディショナルタイムのゴールで白星スタートを飾り、U-23中国代表にも2-0で勝利し、連勝でグループステージ突破を決めた。

 対するU-23日本代表も、6大会連続6度目の本大会出場。グループステージではU-23韓国代表同様、苦しみながらも連勝を飾り、グループステージ突破を決めている。韓国とは「勝ち点」「得失点」「得点数」で並んでおり、8大会連続となる五輪出場を成し遂げるためにも、まずは今回の日韓戦を制してのグループ首位通過を見据える。

 なお、この大会で日本と韓国が最後に対戦したのは2016年のカタール大会の決勝で、その時は日本が途中出場した浅野拓実(ボーフム)の2ゴールにより、初優勝を飾っている。

■AFC U23アジアカップ カタール2024・グループB第3節

  • 日時:2024年4月22日(月)22:00キックオフ
  • 会場:ドーハ/ジャシム・ビン・ハマド・スタジアム
  • 対戦:U-23日本代表 vs U-23韓国代表
  • テレビ放送:テレビ朝日系列にて全国生中継/DAZN・TVerにて生配信
  • 放送時間:21:54番組開始予定

U-23韓国代表に挑むU-23日本代表メンバー

 日本サッカー協会(JFA)は、4月4日(木)に、AFC U23アジアカップ カタール2024に臨む23人のメンバーを発表。海外組の招集に制限がある中で、MF藤田譲瑠チマ(シントトロイデン/ベルギー)やMF佐藤恵允ブレーメン/ドイツ)ら5選手を欧州のクラブから招集している。

 国内組では、今季のJ1リーグで5得点を挙げているFW荒木遼太郎FC東京)やFC町田ゼルビアを牽引していたFW藤尾翔太やMF平河悠、筑波大学に所属するFW内野航太郎らを選出。目立った離脱者はいないものの、グループステージの初戦で退場処分を受けたDF西尾隆矢セレッソ大阪)が3試合の出場停止となることが決定した。そのため、西尾は日本が勝ち上がった場合に準決勝から起用が可能となる。

▼GK
1 小久保玲央ブライアンベンフィカ/ポルトガル)
12 野澤大志ブランドンFC東京
23 山田大樹鹿島アントラーズ

▼DF
2 半田陸ガンバ大阪
3 西尾隆矢セレッソ大阪※出場停止
4 関根大輝柏レイソル
5 木村誠二サガン鳥栖
15 鈴木海音ジュビロ磐田
16 内野貴史デュッセルドルフ/ドイツ)
21 大畑歩夢浦和レッズ
22 高井幸大川崎フロンターレ

▼MF
6 川﨑颯太京都サンガF.C.
7 山本理仁シント・トロイデン/ベルギー)
8 藤田譲瑠チマシント・トロイデン/ベルギー)
10 佐藤恵允ブレーメン/ドイツ)
11 山田楓喜東京ヴェルディ
14 田中聡湘南ベルマーレ
17 松木玖生FC東京
20 平河悠FC町田ゼルビア

▼FW
9 藤尾翔太FC町田ゼルビア
13 荒木遼太郎FC東京
18 内野航太郎(筑波大学)
19 細谷真大柏レイソル

U-23日本代表のグループ首位通過条件

 日本と韓国は「勝ち点」「得失差」「得点数」で並んでいるため、勝った方が首位で準々決勝へ。引き分けに終わった場合は、PK戦によってグループ首位の座を決めることになる。日本としては首位通過を決め、準々決勝で開催国のカタール(グループA首位通過)と対戦することは避けたいところだ。

グループB順位表
1.日本(勝ち点6/得失差+3/3得0失)
1.韓国(勝ち点6/得失差+3/3得0失)
3.UAE (勝ち点0/得失差-3/0得3失)
3.中国(勝ち点0/得失差-3/0得3失)

順位決定の優先順位
・当該チーム同士の勝ち点数
・当該チーム同士の対戦成績
・当該チーム同士の得失差
・当該チーム同士の得点数
・当該チーム同士が最終節に対戦する場合はPK戦によって決定

シミュレーション
勝:グループ首位通過決定→準々決勝でU-23インドネシア代表(A2位)と対戦。
分:PK戦の結果で決定→勝てばインドネシア(A2位)、負ければカタール(A1位)と対戦。
負:グループ2位通過決定→準々決勝でU-23カタール代表(A1位)と対戦。

U-23日本代表vsU-23韓国代表のテレビ放送・ネット配信

 4月22日(月)のサッカーU-23日本代表vsU-23韓国代表の試合は、テレビ朝日系列にて全国生中継。インターネット配信では、DAZNとTVerにて生配信される。

■テレビ朝日/TVer

  • 番組開始:4月22日(月)21:54
  • キャスト:
    【解 説】松木安太郎、内田篤人
    【ピッチ解 説】槙野智章
    【実 況】吉野真治(テレビ朝日アナウンサー)
    【インタビュアー】柳下圭佑(テレビ朝日アナウンサー)

DAZN

  • 番組開始:4月22日(月)22:00
  • キャスト:
    【解 説】水沼貴史
    【スタジオ解説】小野伸二
    【実 況】野村明弘

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING藤田譲瑠チマのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO