FOLLOW US

U-23日本代表が白星発進! 松木玖生が値千金の先制弾「あそこは絶対に入ろうと」

2024.04.17

 パリオリンピック(五輪)の出場権をかけた『AFC U23アジアカップ カタール2024』が16日に行われ、グループBに所属するU-23日本代表は初戦でU-23中国代表と対戦。前半途中に退場者を出しながらもMF松木玖生FC東京)のゴールにより1-0で勝利した。

 試合後、開始早々の8分にMF山田楓喜東京ヴェルディ)の左足クロスに反応してゴール前に侵入し、貴重な先制点を挙げた松木は、「うまくサイドからボールが来て合わせるだけだったので、早い時間帯に得点を取れて本当に良かったです」と得点場面を振り返り、「楓喜くんがインスイングで蹴ってくる時に、あそこは絶対入ろうと練習からやっていました」とコメント。狙い通りの形だったことを強調し、「あんなに良いボールがくるとは思っていなかったですけど、冷静に決め切ることができてよかったです」と笑みを見せた。

 一方、先制後の17分にDF西尾隆矢(セレッソ大阪)が一発レッドで退場となり、数的不利な状況になった際には、「結構早い段階だったので、この時間を守り切るのは厳しいかなと思いました」と感じていたことを明かしつつ、「タフに戦い続けて守ることができて、あわよくばセットプレーでもう1点をとりたかったですけど、そういったところも自分たちの強さが出たところかなと思います」と続け、逆境を跳ね除ける強さを見せられたことへの手応えも口にした。

 また、厳しい状況の中で勝ち点3を獲得できたことについても言及。「苦しいゲームを勝ちきれたのは大きいですし、次につながったと思います。リーグ戦を勝ちで終わるのと、引き分けで終わるのは全く別物なので、勝ちで終われて本当によかったです」と胸を撫で下ろしつつも、「次の試合もタフになるだろうし、今日はアクシデントもありましたけど、11人でできるところも見せたいですし、中2日ですけど、コンディションも整えてやっていきたいと思います」と、3日後に行われる19日のU-23UAE代表戦を見据えた。

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING松木玖生のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO