FOLLOW US

パリ五輪を目指すU-21日本代表、ドバイカップU-23出場が決定! 3月23日〜29日に開催

パリ世代が3月末に対外試合を実施 [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は3日、パリ・オリンピック2024を目指すU-21日本代表が、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催されるドバイカップU-23に出場することを発表した。

 大会は3月23日(水)から同29日(火)にかけて開催され、日本など10カ国が出場を予定している。日本は23日に第1戦でU-23クロアチア代表、26日(土)に第2戦でU-23カタール代表と対戦。29日には順位決定戦が行われる。

 なお、3日には3月7日〜9日にトレーニングキャンプを行う日本代表候補メンバーが発表されているが、ドバイカップに出場するメンバーは後日に改めて発表される。

 U-21日本代表の大岩剛監督は、次のようにコメントしている。

「引き続き世界中でコロナ禍が続く最中ではありますが、今回ドバイカップU-23に出場できることになりました。これもひとえに関係各所のご理解とご協力のおかげと、心から感謝しています。このカテゴリーに与えられた活動回数や日数は非常に限られており、毎回の活動が非常に重要なものとなります。この2年間叶わなかった海外遠征に再び出ていけるということを嬉しく思うと同時に、全員を無事に帰国させる責任も強く感じています。監督という立場で、国際大会に出場する以上は結果にこだわります」

「すべての試合に勝つために行動し、その行動を通じて参加する選手たちが成長の速度を高めること、そしてチームとしても経験値を上積みすることこそがこの活動の大きな目的になります。与えらえれたこの貴重な機会を無駄にしないよう、ひとつでも高い順位で終えて、全員が無事に帰国できるようチームをマネジメントしたいと思います」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO