FOLLOW US

久保建英「むしろ初戦が一番のチャンス」…レアル移籍については語らず

久保建英、レアル移籍については語らなかった

 日本代表は14日、コパ・アメリカ初戦のチリ代表戦に向けてサンパウロ市内で調整を行った。

 同日にレアル・マドリードへの完全移籍が発表され、注目を浴びる久保建英(FC東京)は、コパ・アメリカを「ワールドカップと同じくらいの強度」と位置付けている。初戦の相手である南米王者チリの印象については「いい意味で危険な選手が多い」とコメント。「そこに勝ち、自分のプレーができれば今後に向けた自信になる」と話した。

「勝手な憶測ですけど、(自分のことは)あまり知られていないと思いますし、ちょっと軽く見られていると思う。むしろ初戦が一番のチャンスだと思うので、そこでしっかり勝ち点3を取りたい。あとは対策されてもしっかりと自分たちも対策していくので。初戦は相手も油断していると思う。たとえ油断していなくても、初戦で勝ち点3を取りたいと思います」

 なお、取材対応では「今大会に集中する」ため、レアル移籍については語らなかった。

取材・文=三島大輔

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA