FOLLOW US

代表初得点の堂安が宣言!「これからの日本を強くしていけるかは僕たち次第」

代表初ゴールを決めた堂安律 [写真]=新井賢一

 日本代表は16日、FIFAランキング5位の強豪ウルグアイ代表と対戦。南野拓実が3戦連発となる2得点、さらに大迫勇也、堂安律が得点を挙げ、4-3で競り勝った。

 待望の瞬間が訪れたのは59分だった。堂安が相手のパスをカットすると、酒井宏樹との連係でゴール前へ。落ち着いてゴールに流し込み、日本代表初ゴールを挙げた。「左利きの選手なら決めないといけないコース。ファーストタッチが素晴らしいところに止まりました」と振り返った。

「決勝点にはならなかったですけど、埼玉スタジアムでウルグアイ代表を相手に決めた大事な得点になりました。これから先、一生思い出に残るゴールになったと思います」

 相手のウルグアイには欧州のビッグクラブに在籍している選手もいたが「個人と個人ではなく、チームとして勝ったので、すごく自信になりました。これからの日本を強くしていけるかは僕たち次第」と宣言。「負けたらまたいろいろ言われていたと思うので、そういう意味ではホッとしました。世代交代の話がある中、勝つことで自分たちを示せた」と胸を張った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA