2018.06.30

「組織は個人を打ち負かす」…吉田麻也が語るベルギーとの戦い方

吉田麻也
ベルギー戦に向けて意気込みを語る吉田 [写真]=MB Media/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギーとの大一番を前に、守備の要である吉田麻也が対戦相手について語った。

「ベルギーの選手とはプレミアリーグで戦っているのでよく知っているし、相手にすると厄介な選手たちです。個人のクオリティーはとても高いレベルにある。90分間集中して、団結して立ち向かわなければいけないですね」

 得点ランク2位タイのロメル・ルカクを始め、エデン・アザール、ケヴィン・デ・ブライネといったイングランドで活躍している選手が中心となり、グループステージでは3戦全勝、9ゴール2失点と圧倒的な成績を残して首位通過を果たした。そんなベルギーにも隙はあると吉田は口にする。

「ベルギーは個の力で対応してくるところが多々ありますが、そこに隙があるんじゃないかなと。グループとして人数をかけて、うまく頭を使いながらチャンスを見出せたらいいですね。組織は個人を打ち負かすことができると思います」

 サウサンプトンで研鑽を積んだ吉田は、勝手知ったる相手に対して「1人じゃなくて組織として、団結して守りたい」と、現実をしっかり見つめながら勝利という2文字を見据えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る