FOLLOW US

浦和からは最多タイの3名が代表に選出…槙野智章「自分の力をチームの勝利に」

浦和レッズからは槙野を含む最多タイの3選手が選出された [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会は15日、欧州遠征に臨む日本代表メンバー26名を発表。浦和レッズからはDF宇賀神友弥、DF槙野智章、DF遠藤航の3選手が召集された。各選手がクラブ公式HPを通じてコメントを発表している。

宇賀神友弥
「日本代表に選出いただき、大変光栄です。ワールドカップに向けて大切な時期ですし、代表チームに貢献できるよう、自分にできるすべてを行っていきたいと考えています。
その前に、大切な浦和レッズでのリーグ戦があります。まずはそちらに全力を注ぎ、勝利したいと思います。応援よろしくお願いします」

槙野智章
「日本代表に選出いただき、大変うれしく思います。ワールドカップに向けて、ここからさらに重要な時期になると思います。しっかりと自分の力をチームの勝利につなげられるよう取り組んでいきたいと思います。
まずはその前に週末の浦和レッズでの試合に全力を尽くし、勝利したいと思います。応援よろしくお願いします」

■遠藤 航
「日本代表に選出していただき、大変光栄です。代表チームの力になれるよう、しっかりと取り組み、自分の力が出せればと思います。
ただ、まずはリーグの横浜F・マリノス戦があります。そちらに向けての準備をしっかりと行っていきたいと考えています。応援よろしくお願いします」

 日本代表は3月23日にマリ代表、3月27日にウクライナ代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO