2018.03.15

大東建託が日本代表応援CMを3月15日放送開始…渋谷、原宿のビジョンで先行公開

 10日 対ブラジル戦 先発メンバー11名
サッカー総合情報サイト

 サッカー日本代表とサポーティングカンパニー契約を結ぶ大東建託株式会社は、2018年3月15日より日本代表を応援するCM『レッド&ブルー』篇の放送を、東京都渋谷駅前の109フォーラムビジョンと、明治神宮前駅付近の原宿表参道ビジョンで開始した。順次テレビなどでも放送予定となっている。

 以下、リリース原文掲載。

 今回のCMでは、日本中のサッカーファンから託された想いをボールに込め、ゴールを目指す姿、そして仲間と託し、託されながら、応援をチカラにして強くなっていくサッカー日本代表選手たちの姿を表現しています。

■大東建託は、2016年よりサッカー日本代表を応援しています

サッカー日本代表のサポーティングカンパニーは、SAMURAI BLUE(日本代表)、なでしこジャパン(日本女子代表)をはじめ、U-23、U-20、U-17、フットサル、ビーチサッカーを支援するスポンサーカテゴリーです。

大東建託は、2016年よりサッカー日本代表のサポーティングカンパニーとして参画しており、日本のみなさんと感動を共有することで、当社をより身近な存在に感じていただきたいと考えています。

CM概要
タイトル : レッド&ブルー篇
放送開始日: 2018年3月15日
公式HP  : http://www.kentaku.co.jp/soccer/

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る