2017.11.10

監督の真価が問われる一戦に…GK東口順昭「アジアよりもはっきり結果が出る」

東口順昭
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合・ブラジル代表戦を翌日に控え、日本代表は9日、前日練習を行った。ミーティングで対戦相手の映像を確認したというGK東口順昭(ガンバ大阪)は「えげつないですね(笑)」と印象を語った。

 今回の分析ビデオは「相手の特長がより細かく」切り取っているようだ。特に「攻撃陣の映像はいつもより多い」と入念に対戦相手を分析していることを明かし、「日本ではもちろん見られないスピード。そういうところはすごく楽しみです」と感想を述べた。

 その上で、ブラジル戦での戦術にも言及。「多分、アジア予選みたいに相手が引かないから、もろにデュエルのやり合いになると思う。そこは監督の得意なところだし、アジアでやるよりはもろにはっきりした結果が出るのではないかと思う」と語り、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の真価が問われる一戦になると語った。

 前回の国際親善試合・ハイチ代表戦ではチャンスを与えられながら、3失点と満足行く結果を残せなかった。それでも代表に呼ばれ続けていることをポジティブに捉えていると語り、更なる成長を誓った。

「この前の試合で一皮むければとは思ったが、ああいう結果になってしまった。もっともっと練習からチャレンジを増やしていかないと、まだまだ通用しないと改めて思った。もう1回イチからやりたい」

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る