2017.10.10

「甘さが出た」ハイチ戦…責任感じるGK東口「あれを失点していたら…」

東口
GK東口が失点シーンを振り勝った [写真]=兼子愼一郎
サッカー総合情報サイト

 キリンチャレンジカップ2017が行われ、日本代表はハイチ代表と3-3の引き分けに終わった。

 先発したGK東口順昭(ガンバ大阪)は試合後取材に応じ、「甘さが出た」と2点をリードしながらも逆転を許した試合運びを悔やんだ。

「2点を早めにとれたんで、『このぐらいでいいか』というのがあったと思うので。そこで隙が出たというか、甘さが出たと思う」

 がら空きのゴール前にスルーパスを通され、1対1を沈められた1失点目に関しては「自分のリズムではなかった」と明かし、「詰めるのが甘くなってしまったし、もう一歩前に出たかった。1失点目がすべてだと思います」と悔やんだ。

 グラウンダーのクロスから喫した2失点目については「あれを失点していたらこれから戦っていけないと思っている」と責任を背負う。不意を突いた強烈なミドルシュートを突き刺された3失点目は打たせた守備陣にも問題がある、との指摘もあったが、「(コーチングで)詰めさせる、というのもあるが、それよりも自分があのきわどいコースを触りたいと思う」と振り返り、「ジャンプやステップワークから変えていけると思います」と成長を誓った。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
21pt
大分
18pt
東京V
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る