2017.09.03

「止まる時間はない」…W杯へ向上誓う酒井宏樹「あくまで目標は来年」

酒井宏樹
酒井宏樹がサウジアラビア戦を前にコメントした [写真]=新井賢一
サッカー総合情報サイト

 日本代表は9月2日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の最終節を戦うサウジアラビアでトレーニングを実施した。5日に控えたサウジアラビア代表戦に向けて、準備を進めている。

 報道陣の取材に応じたDF酒井宏樹(マルセイユ)は「あくまで目標は来年」と、W杯本大会を見据えて抱負を語った。

 酒井は「サウジ戦が終わったら、クラブに戻って止まっている時間はないですし、あくまで目標は来年なので。それに向けて“どれだけ今、苦しめるか”ということが大事だということです。目標はいっぱいありますし、改善すべきところもあるので、それに向けてやっていきたいと思います」と、さらなるレベルアップを誓った。

 今後のチーム作りについては「メンバーや対戦相手も違うし、やり方も全部違うので、それに合わせて短い期間でやってきましたけど、ここからまた親善試合もあるし、トライすることがまた増えてくると思います」と語り、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督から方向性についての話があったか聞かれると、「まだですね。サウジ戦まではしっかり集中して、そこからだと思います。ここをしっかりやり遂げて、そこから考えたい」と、目の前の一戦に集中する姿勢を強調していた。

 6大会連続のW杯出場権を獲得した日本は5日、サウジアラビア戦に臨む。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る