2017.08.28

日本代表、いざ大一番へ…アジア最終予選のスケジュールと順位表をおさらい!

本田圭佑
日本代表はW杯出場に大手をかけている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 約1年前に始まった、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選がついに最終局面を迎える。

 6大会連続のワールドカップ出場に王手をかけた日本代表。次戦、31日に埼玉スタジアム2002で行われるオーストラリア代表戦で勝利を収めた瞬間、ロシア行きの切符を獲得する。

 その日本代表を勝ち点1差で追いかけるのが、サウジアラビア代表とオーストラリア代表だ。サウジアラビア代表はUAE代表と日本代表、オーストラリア代表は日本代表とタイ代表という対戦を残している。グループBはすでに日本の3位以内は確定。敗退が決定しているタイとイラク以外の4カ国がW杯出場権を争う状況となっている。

 グループAでは、イラン代表がすでにW杯出場権を手にしている。ウリ・シュティーリケ監督の解任に踏み切った韓国代表はイラン代表、最終節では現在勝ち点1差のライバル・ウズベキスタン代表と対戦する。

 対戦カードは以下の通り。(キックオフ時間は日本時間。カッコ内は放送局)

グループB

■8月30日(水)
01:30 UAE vs サウジアラビア(テレビ朝日系列 ※03:04~録画放送)
■8月31日(木)
19:35 日本 vs オーストラリア(テレビ朝日系列/NHK BS1)
21:00 タイ vs イラク
■9月5日(火)
19:00 オーストラリア vs タイ
21:10 イラク vs UAE
■9月6日(水)
02:30 サウジアラビア vs 日本(テレビ朝日系列/NHK BS1)

順位表
1 日本(勝ち点17/得失点差+9)※W杯出場枠
2 サウジアラビア(勝ち点16/得失点差+7)※W杯出場枠
—————————————————————
3 オーストラリア(勝ち点16/得失点差+6)※プレーオフ
4 UAE(勝ち点10/得失点差-3)
5 イラク(勝ち点5/得失点差-3)
6 タイ(勝ち点2/得失点差-16)

グループA

■8月31日(木)
21:00 シリア vs カタール
21:00 中国 vs ウズベキスタン
21:00 韓国 vs イラン
■9月6日(水)
00:00 カタール vs 中国
00:00 イラン vs シリア
00:00 ウズベキスタン vs 韓国

順位表
1 イラン(勝ち点20/得失点差+8)※W杯出場決定
2 韓国(勝ち点13/得失点差+1)※W杯出場枠
—————————————————————
3 ウズベキスタン(勝ち点12/得失点差0)※プレーオフ
4 シリア(勝ち点9/得失点差-1)
5 カタール(勝ち点7/得失点差-4)
6 中国(勝ち点6/得失点差-4)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る