2015.11.05

W杯予選に臨む日本代表…鹿島FW金崎夢生が約5年ぶりの復帰

日本代表
10月にイランと対戦した日本代表 [写真]=兼子愼一郎
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は5日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選のシンガポール代表戦(12日)、カンボジア代表戦(17日)に臨む日本代表メンバー23名を発表した。

 日本代表は10月8日に行われたシリア代表戦で3-0の勝利を収め、グループEの首位に浮上した。今回の招集メンバーには、ミランのFW本田圭佑ドルトムントのMF香川真司などが順当に選出された他、ハノーファーのDF酒井宏樹湘南ベルマーレのMF遠藤航らが復帰。また、FC東京のDF丸山祐市が8月以来の代表招集、サガン鳥栖のGK林彰洋がヴァイッド・ハリルホジッチ監督体制初招集となった。

 また、鹿島アントラーズのFW金崎夢生が2010年10月以来、約5年ぶりに代表復帰を果たした。一方で、ベガルタ仙台のGK六反勇治、鹿島のMF柴崎岳ガンバ大阪のDF米倉恒貴らが外れた。なお、スコットランドのダンディー・ユナイテッドと契約間近と報じられているGK川島永嗣も引き続きメンバー外となっている。

 日本代表は12日にナショナルスタジアムでシンガポールと、17日にプノンペン・オリンピックスタジアムでカンボジアと対戦する。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

■日本代表メンバー

▼GK
西川周作浦和レッズ
東口順昭ガンバ大阪
林彰洋サガン鳥栖

▼DF
吉田麻也サウサンプトン/イングランド)
槙野智章浦和レッズ
森重真人FC東京
丸山祐市FC東京
酒井宏樹(ハノーファー)
長友佑都インテル/イタリア)
藤春廣輝ガンバ大阪

▼MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍セレッソ大阪
遠藤航湘南ベルマーレ
柏木陽介浦和レッズ
香川真司ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)

▼FW
本田圭佑ミラン/イタリア)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史ガンバ大阪
岡崎慎司レスター/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
金崎夢生鹿島アントラーズ

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る