2015.09.08

アウェー戦に臨んだハリル、6発圧勝でご満悦「これを要求していた」

日本代表
日本が敵地で6得点のゴールラッシュを見せた [写真]=Getty Images

 日本代表は8日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選でアフガニスタン代表と対戦し、6-0で勝利した。

 MF香川真司の先制点を皮切りに、日本はゴールラッシュを見せる。DF森重真人が追加点を決めて2点をリードすると、後半も香川とMF本田圭佑がそれぞれ1ゴールを奪う。FW岡崎慎司にも2ゴールが生まれ、アウェーで完封勝利を収めた日本が2連勝を飾った。

 これにはヴァイッド・ハリルホジッチ監督も「本当に大差で勝ったのは素晴らしい。これを要求していたし、このように引いた相手に対して大差をつけるのは難しかったと思うが、よくやってくれた」と満足気な表情を見せた。

 次は10月8日にシリア代表とのアウェー戦に臨む。ハリルホジッチ監督は「まずはしっかりと休んで、それから準備をしたい。恐らくこのグループで一番強いチームがシリアだと思っている」と気を引き締めた。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
40pt
大分
40pt
山口
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
31pt
鹿児島
29pt
沼津
28pt
Jリーグ順位をもっと見る