2015.08.05

東アジア杯未勝利…セルジオ越後氏「ハリルの魔法は終わった」

日本代表
韓国戦に臨んだ日本代表の先発メンバー [写真]=兼子愼一郎

 東アジアカップ第2節が5日に行われ、日本代表は韓国代表と対戦。PKにより先制されたが、山口蛍のA代表初ゴールで同点とし、押し込まれる展開が続く中、1-1の引き分けで試合を終えた。

 試合後、『サッカーキング』ではサッカー解説者のセルジオ越後氏に話をうかがった。

「初戦に勝っている韓国と負けている日本、どちらが勝たなければいけない試合だったのかわからない試合内容だったね。韓国の方がレベルが上ということだよ。日本は誰一人として目立っていなかった。Jリーグは弱いリーグと認めないと。Jリーグでプレーしている韓国の選手も出場していたけど、彼らを上と言うわけにはいかないから、普段国内の選手を持ち上げているんじゃないの?」

「ハリルの魔法は終わったということだよね。選手選考も疑問だよ。空中戦で戦う候補になる選手が川又しかいないんだから。ハリル劇場とか言われているけど、パフォーマンスだけじゃ勝てない。マスコミも持ち上げすぎだよ。しっかりと見極めをしないと。1分2敗で終えたら『更迭』の話が出てもおかしくない。前回王者なんだから、優勝できなければ結果としては失敗だよ。でもマスコミはそんな話をしないんじゃない? 劇場型な人がいてくれた方がおいしいんでしょ」

「霜田技術委員長がなんでベンチいたの? しかも指示まで出していた。協会も心配しているということ? 僕が監督なら考えられないよ」

「シンガポール戦は試合に出場していた海外組が株を下げ、東アジアカップでは出場している国内組が株を下げている。これはどういうことなんだろうね(苦笑)」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る