2015.06.15

自身初のW杯予選…丹羽大輝「キックオフから全力で、全員で力を合わせて」

丹羽大輝
シンガポール選の前日練習に臨んだ丹羽大輝 [写真]=兼子愼一郎

 日本代表は15日、翌日に行われるロシア・ワールドカップ、アジア二次予選初戦のシンガポール戦に向け、前日練習に臨んだ。

 練習後、報道陣の取材に応じたDF丹羽大輝は、「みんな、いい準備ができていると思います。あとは明日のキックオフに向けて、やれるべきことはみんなやったと思うので、キックオフから全力で、全員で力を合わせてやりたいなと思います」と、自身初となるワールドカップ予選に向けてコメント。

 練習ではヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、キックオフ直後の動きの確認をした模様で、「戦術的なことなので、どうこうは言えない」を前置きした上で、「1つだけ言えるのは、キックオフの笛がなったと同時にこっちから畳み掛けるというか、受けて立つのではなくて、ホームですし、こっちから仕掛けていくってことはやっていこうと」と続け、試合に臨む意識付けも含めた上での練習だったことを明かす。

 イラク戦では出番の無かった丹羽だが、「監督の要求が結構高いので。まだまだイラク戦の出来では満足してないというのはミーティングですごく感じますし、試合が終わった後も『まだまだもっとできるし、目指しているところももっと上』と、チームとしてもそうですし、個人としても言ってくれるので。4-0で勝てたことはよかったですけど、僕たち日本代表が目指しているところはもっともっと上のところです」と、得るものは大きいようだ。

 対戦相手のシンガポールは格下と見られているが、「ランク的には下かもしれないですけど、受けて立ったら絶対に足元をすくわれると思いますし、自分たちのサッカーというのは出さないと結果は得られないと思うので、しっかりみんなで力を合わせてやりたいなと思います」と気を引き締めつつ、W杯出場への重要な初戦に向けて意気込んでいる。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
22pt
ベガルタ仙台
15pt
C大阪
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
20pt
大分
18pt
山口
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る