2015.06.05

より激しい練習を覚悟する長谷部「軽くという概念が監督にはない」

長谷部誠
国内合宿5日目の練習に臨んだ長谷部誠 [写真]=浦正弘

 11日に行われるキリンチャレンジカップ2015のイラク戦、16日に行われるロシア・ワールドカップ、アジア2次予選初戦のシンガポール戦に臨む日本代表は、海外組のみで国内合宿5日目を行った。この日の午後練習からミラン所属のFW本田圭佑とドルトムント所属のMF香川真司が合流し、ランニング中心のメニューを消化している。

 練習後、記者団の取材に応じたフランクフルト所属のMF長谷部誠は、「少しは調整というか、リフレッシュはできました」と前日の午後オフについて語るが、「今日も結構やって、監督が言ってるように週末に疲れがたまるってことなんで、明日明後日も結構やるのかなって感じです」と、より激しいトレーニングを覚悟している様子。

 さらに、「軽くという概念がたぶんあの監督はないと思うので(苦笑)」とヴァイッド・ハリルホジッチ監督の厳しさを冗談交じりでコメントすると、「みんなが集合して8日からもっと戦術的なところにも入っていくと思いますし、もちろん練習量は今よりは落ちると思います」と今後の予定を明かしている。

 この日行なわれた6対3の練習について問われると、「パスを少ないタッチで動かして、そこからパス出したら動けっていうふうに、それは監督のやるサッカーに全て通じてるんだって自分で言ってましたしね」と、ハリルホジッチ監督の求めるサッカーを明かした。

 そして、試合まで1周間を切った中で長谷部は、「これからもっと戦術的なことは練習でやってくってことは言ってましたけど、どちらかというととにかく走力、走ることが求められますし、攻守の切り替えもそうだし、特に前にシンプルにプレーするところもそうだし」とコメントすると、「そういうサッカーをするためには頭と体の両方のコンディションを整える必要があると思いますね」と試合に向けて意気込みを語った。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る