FOLLOW US

アジア杯の背番号が決定…本田らは変わらず、清武「8」豊田「11」

アジア杯連覇を狙う日本代表 [写真]=Getty Images

 アジアサッカー連盟(AFC)は31日、来年1月にオーストラリアで開催されるアジアカップに参加する各国代表メンバーを発表した。これにより日本代表23名の背番号が明らかになった。

 本田圭佑は「4」、岡崎慎司は「9」、香川真司は「10」と、主要メンバーはこれまで着用してきた番号を背負うことに。一方、内田篤人の代表辞退により招集された植田直通は「2」、清武弘嗣は「8」、豊田陽平は「11」となった。背番号一覧は以下のとおり。

■日本代表、アジアカップ出場メンバー23名背番号

▼GK
1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
12 西川周作浦和レッズ
23 東口順昭ガンバ大阪

▼DF
2 植田直通鹿島アントラーズ
3 太田宏介FC東京
5 長友佑都インテル/イタリア)
6 森重真人FC東京
16 塩谷司サンフレッチェ広島
19 昌子源鹿島アントラーズ
21 酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

▼MF
7 遠藤保仁ガンバ大阪
8 清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)
14 武藤嘉紀FC東京
15 今野泰幸ガンバ大阪
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
20 柴崎岳鹿島アントラーズ

▼FW
4 本田圭佑(ミラン/イタリア)
9 岡崎慎司(マインツ/ドイツ)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
11 豊田陽平サガン鳥栖
13 小林悠(川崎フロンターレ)
18 乾貴士(フランクフルト/ドイツ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO