FOLLOW US

切り替えと次戦勝利を誓う香川真司 「こんな結果は望んでいない」

途中出場した香川真司(左) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節が19日に行われ、グループCでは日本代表とギリシャ代表が対戦した。

 57分に途中出場した日本代表MF香川真司は試合後、「もう次に切り替えます」と、コメント。ベンチスタートと知ったのは「試合前」であることを明かし、「出た時に準備しようと思って」戦況を見つめていたと語った。

 出場時の心境については、「0-0だったので、点を取るだけだった。全力でやろうと」と、話し、「もちろん、こんな結果は望んでいないですし、ただ、これがワールドカップですし、こんな厳しい舞台なんで。また、僕たちは次は勝つためにやるだけだと思います」と、次戦を見据えた。

 日本の第3節は24日、2連勝で決勝トーナメント進出を決めたコロンビアと対戦。ギリシャは同日にコートジボワールと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO