2014.05.30

タイ・バンコクで応援企画、地下鉄を日本代表選手が大胆にジャック

柿谷曜一朗
日本代表FW柿谷曜一朗 [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会は30日、日本代表選手の装飾でタイ・バンコクの地下鉄をジャックすることを発表した。

 タイでは、日本代表がアメリカで行うコスタリカ代表ならびにザンビア代表との国際親善試合、およびブラジル・ワールドカップの日本代表戦全試合を放送。これを受け、応援企画『SAMURAI BLUE in Chatuchak Park Station』が実現した。

 6月1日から30日までの間、バンコクを走る地下鉄のチャトウチャック公園駅に、日本代表のビジュアルポスターやW杯のスケジュールが掲出される。

●日本代表、ブラジルW杯へ向け離日…直前合宿地アメリカへ出発
●本田、出国前に公式HPで決意を明かす「最高のプレーを見せる」
●ラツィオとカリアリ、横浜FMの日本代表FW齋藤学に興味…現地報道
●リヴァプールがW杯の注目選手として日本代表FW岡崎を紹介
●ウカスカジーが日本代表応援ソングを6月7日放送の『SONGS』で披露

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る