2014.05.23

W杯を直前に控えたザック監督「余分なプレッシャーは私がほどく」

ワールドカップ直前合宿で指示を出すザッケローニ監督 [写真]=Getty Images

 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が23日、日本サッカー協会の公式HPで連載している手記「IL MIO GIAPPONE“私の日本”」を更新した。

 ザッケローニ監督は、6月に開幕するブラジル・ワールドカップに臨む日本代表23選手を12日に発表。選手選考を「本当につらい作業」と振り返るとともに、「高温多湿な気候、長時間のフライトを伴う移動といった条件を念頭に置きながら、ひたすらシンプルに『ブラジルで日本がやろうとするサッカーに適性があるかどうか』を基準に選手を選んだ」と明かした。

 就任から4年間の集大成となる大舞台に向けては、「常に能動的に自分たちから仕掛けるサッカーをさせたい」と表明。「攻撃も守備もしっかりやる、アグレッシブであると同時にバランス感覚にあふれたゲームをさせたい」といい、「ブラジルでは中身に結果を伴わせたい」という思いを続けた。

「内容を濃くしながら結果を出すこともできる」と自身のチームを評価する指揮官は、「全体で攻め、守ることができれば、日本サッカーの面目を一新できる」と自信を見せる。また、「私が選んだ選手たちならきっと望むレベルに達する」という信頼とともに、「代表としての高揚感や誇り、自負と同時に、サッカーを楽しむ気持ちをピッチで表現してほしい」という願いも記している。

「余分なプレッシャーは監督の私がほどくつもり」という覚悟を明かすザッケローニ監督は、「選手にとってワールドカップのピッチに立つことは子どものころからの夢。その夢が実現するのですから、ひるむことも、恐れることもなく、その瞬間、瞬間を楽しみながら過ごしてほしい」と選手の躍動に期待を寄せた。

 日本代表はブラジル・ワールドカップでグループCに所属。6月14日にコートジボワール代表との初戦を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る