2014.05.14

アディダスが最終兵器「バトル コレクション」を発表…日本代表7選手が着用

W杯開催に合わせて発破されるアディダスのニューモデル「バトル コレクション」 [写真]=adidas

 アディダスは2014 FIFAワールドカップ ブラジルの最終兵器、スパイクのニューモデル「バトル コレクション」を発表した。「バトル コレクション」は、「プレデター インスティンクト」、「アディゼロ f50」、「アディゼロ f50 LM」、「パティーク 11 コア」、「ナイトロチャージ 1.0」のタイプに合わせた4つのモデルで展開され、各国のアディダス契約選手がW杯で着用する。

 日本代表に選出された権田修一、酒井高徳、今野泰幸、内田篤人、香川真司、齋藤学、清武弘嗣は、5月27日のキプロス戦から、UEFA チャンピオンズリーグ決勝出場の選手は、5月24日から着用する。

「バトル コレクション」は、2014 FIFA ワールドカップ ブラジルに向けたアディダスのキャンペーン「all in or nothing」を白黒のバトルグラフィックで表現したもの。スパイクに彩られたグラフィックは、開催地ブラジルの歴史で先住民の戦士たちが戦いの際、顔に施した戦闘化粧が表現されている。

「バトル コレクション」は、アディダス直営店、adidas ONLINE SHOP、全国のアディダス取り扱い店で5月26日から発売開始。ブラジルW杯開催にあわせての限定発売となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る