2014.05.12

メンバー発表を受けてセルジオ越後氏「課題はそのまま。ザッケローニは哲学を貫いた」

ザッケローニ
12日に代表メンバーを発表したザッケローニ監督 [写真]=松岡健三郎

 日本代表を率いるアルベルト・ザッケローニ監督は12日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 メンバーにはこれまでザック・ジャパンの主力を務めてきたミラン所属のMF本田圭佑やマンチェスター・U所属のMF香川真司、インテル所属のDF長友佑都らが順当に選出。負傷からの回復状況が心配されるシャルケDF内田篤人やサウサンプトンDF吉田麻也、ブンデスリーガ最終節で復帰したMF長谷部誠もメンバー入りしている。また、前回大会の主力で、ザックジャパンでは1試合しか出場していなかった川崎のFW大久保嘉人もサプライズ選出された。

 この選考について、解説者のセルジオ越後氏は次のように語った。

「個人的にはサプライズはなかった。実にザッケローニ監督らしい、その考えが貫かれたメンバーだと思う。後ろを一枚削る代わりに攻撃的な選手である大久保を入れた。攻撃的にいくというメッセージであると同時に、これまでずっと不安視されてきた、というより課題が明らかな守備に関しては、もうこのままいくということだろう。メンバーを見れば、相手の高さやパワープレーに対する考えはない。90分間やり続けられるかどうか。ブラジルの暑さの中で、どうなるかな」

「みんなは大久保がサプライズだというけど、まったく驚くような選出ではないね。むしろ選んだのが遅いよと言いたいくらいだ。この選出には前述の意味ともう一つ、調子の上がらない柿谷への保険という意味もあるだろう。キプロス戦では大久保の先発も十分にあるんじゃないかな」

 日本代表は27日に行われる「キリンチャレンジカップ2014」でキプロス代表と対戦。アメリカで直前合宿を行い、6月2日にコスタリカ代表、6日にザンビア代表と対戦する。本大会では14日にコートジボワール代表、19日にギリシャ代表、24日にコロンビア代表と激突する。

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る