FOLLOW US

憧れのW杯に臨む山口蛍「ボランチで最後に呼ばれたからやばいと思っていた」

W杯日本代表に選出されたセレッソ大阪の山口蛍 [写真]=Getty Images

 日本代表を率いるアルベルト・ザッケローニ監督は12日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 セレッソ大阪からは、FW柿谷曜一朗とMF山口蛍が選出。山口は、記者団の取材に応じ、以下のようにコメントしている。

「嬉しかったです。入れるかどうか、すごく微妙なラインやったと思うので、入った瞬間はすごく嬉しかったです。あまり周りの声は気にしていなくて、自分自身の評価として、そう(微妙だと)捉えていました」

「ボランチでも一番最後に呼ばれましたし、(それまでは)やばいなと思っていたので。祈るような感じでした」

「(小さい頃から憧れていた舞台に立てることについて)もちろん、嬉しいですが、まさか自分がこういう舞台に立てるなんて、思っていなかったので。すごく嬉しいです」

――本大会での具体的な目標は?
「やるからには、1つでも上を目指したい。ただ、上は目指さなくてはいけないが、予選から、1つずつ勝って上に行くしかないので。目先の1試合1試合をしっかり勝っていくことが大事かなと思います」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA