FOLLOW US

日本代表DF吉田麻也が車上荒らしの被害を告白「無残な車の姿が」

サウサンプトンでプレーする吉田 [写真]=Getty Images

 サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が2日、車上荒らしの被害に遭ったことを自身のブログで明かした。

 吉田は「事件」と題して、4コマ漫画風に説明。被害当日は、生活用品の買い出しでロンドンまで車で向かったというが、「買い物して食事をして駐車場に戻ると…そこには、無残な車の姿が…リアガラスが割られている愛車が悲しそうにポツンと…」と投稿。地下駐車場に停車させていた際に被害に遭ったことを告白した。

「宮市が先月買ったばかりの車でやられたやつだ…」と、アーセナルのFW宮市亮も被害に遭っていたことを明かすとともに、トランクに入れておいた鞄の盗難を伝えた。

「鞄の中には最近僕よりちょっと遅れて日本から帰国したばかりの携帯が…」と嘆く吉田だが、「まさか自分が…悲しいうえに恥ずかしい…でも、トランクに入れていたのになぜ?」と疑問の様子。「後で聞いた話だとコッチのルパンは電子機器のBluetooth等をキャッチする機械みたいなものを使って電波を出している車を狙うようです…」と綴り、犯人の手口を説明した。

 吉田は自身の被害を基に、「皆さんも、車に荷物を置いておく場合は電源OFFです。いや、もはや車の中には何も置かないが鉄則です」と警戒を呼びかけて、ブログを締めくくった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO