2014.03.04

主将・長谷部欠場にGK川島「中心になれる選手はたくさんいる」

川島永嗣
ニュージーランド戦の前日練習に励む川島 [写真]=瀬藤尚美

 国立競技場改修前、最後のサッカー日本代表戦となる「キリンチャレンジカップ2014 日本vsニュージーランド」が、5日に行われる。

 日本代表は4日、同会場で試合の前日練習を行った。海外組のMF本田圭佑、DF酒井高徳、GK川島永嗣が合流した代表だが、微熱のあったDF今野泰幸が欠席し、22名で練習を行った。

 練習後、この日合流したスタンダール・リエージュに所属する川島は、以下のようにコメントしている。

―久しぶりの代表戦だが?
「もう試合も限られていますし、日数も限られていますし、けが人もいますけど、チームにとっては短い時間ですが、限られた集まれる時間なので、相手がどうであれ、自分たちが強豪国とやるような気持ちで臨まなければいけないと思うし、今、残された時間の中で個々が積み重ねて来ているものを、さらにチーム力にプラスして出していければいいのかなと思いますけど」

―今回、長谷部誠選手など主力の選手がいなくて、川島選手たちのような経験のある選手たちが引っ張っていかないといけないと思うが?
「そうですね、自分はいつも後ろからやっていることをいつも通りやっていきたいと思いますけど、ただキャプテンがいつもしっかりしているので、いないと寂しいですけど。ただこのチームの良さというのは、そういう時でもチームのまとまりだと思うし、マコ(長谷部)だったり、そういう選手がいない中でも自分もそうですし、中心になれる選手はたくさんいると思うので、経験ある選手もいますし、みんなでまた一丸となってこういうところも乗り切っていけたらいいかなと思います」

―本田選手が移籍したばかりでチームで思うように行っていなかったり、香川真司選手が試合に出てなかったりするが?
「やっぱりみんな試合に出ているのが一番だと思いますけど、今は圭佑もそうだし、真司もそうだし、今までの日本人選手がマンチェスター・ユナイテッドに挑戦したことなんて前代未聞のこと。それだけのビッグクラブの中のビッグクラブだと思うし、圭佑もしかり、ああいうミランで10番背負うことは、今まで日本の選手が成し遂げてこなかったところでみんな挑戦しているし、そういう経験は今の日本代表チームにとってもプラスになる。出ている出てない関係なしに、そういった彼らの経験はチームにとって確実にプラスになっていくと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る