FOLLOW US

アジア杯初制覇になでしこ主将MF宮間「男子W杯の弾みになれば」

アジアカップを掲げる宮間(中央) [写真]=Getty Images

 AFC女子アジアカップ ベトナム2014の決勝が25日に行われ、なでしこジャパンとオーストラリア女子代表が対戦。28分に挙げた岩清水梓のゴールを守りきり、なでしこが1-0で勝利。アジアカップ初制覇を達成した。

 試合後、フル出場した主将のMF宮間あやは、以下のようにコメントしている。

――優勝した気持ちは?
「だいぶ頑張った結果なので。ただ、この大会は優勝するのは目的ですけど、自分たちは一度世界一を取っているので、来年に向けてもっともっとやらなければいけないことは、多いと思います」

――初のアジア杯制覇だが?
「男子もアジアカップで頂点に立っているので、自分たちも取りたいと思っていたので。もし、これが男子のワールドカップの弾みになればいいな、と思います」

――試合終了直後、ベンチに手を振っていたが?
「1人でも欠けても優勝できなかったと思うので、みんなの勝利だと思います」

――サポーターへ一言、メッセージを。
「なかなか取れなかったアジアカップを皆さんのおかげで取ることができました。女子サッカー、これからも頑張っていきますので、ぜひ応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA