FOLLOW US

J1昇格を目指す岡山に大打撃…今季加入のグレイソンが左ひざを負傷、全治8カ月の大ケガに

2024.05.20

岡山がFWグレイソンの負傷を発表

 ファジアーノ岡山は20日、同クラブに所属するFWグレイソンの負傷状況を発表した。

 グレイソンに関しては、今月3日に行われた2024明治安田J2リーグ第13節モンテディオ山形戦(△2-2)に先発出場しており、51分には豪快なボレーシュートで先制ゴールも挙げていたものの、後半途中に負傷交代。以降の3試合は欠場が続いており、状態が心配されていた。


 今回の岡山の発表によると、医療機関にて検査の結果、グレイソンは左ひざ前十字じん帯断裂、および左ひざ外側・内側半月板損傷と診断されたという。5月22日に政田サッカー場で予定されているファンサービスには参加予定であるものの、その後手術とリハビリを母国のブラジルで行うため、一時帰国することが決定した。なお、再来日の時期は現時点では未定で、帰国中は選手登録が抹消される。

 全治までの期間は手術後から8カ月程度を要する見込み。回復の進行状況次第で復帰時期は前後するものの、今シーズン中の復帰は難しいかもしれない。

 現在27歳のグレイソンは、今年1月にKリーグ2(韓国2部リーグ)の慶南FCより完全移籍で岡山へ加入することが発表された。加入直後から最前線のレギュラーポジションを掴むと、2024明治安田J2リーグ開幕7試合を5勝2分と無敗で駆け抜けた岡山を支え、2・3月度の2024明治安田J2リーグKONAMI月間MVPを受賞。ここまで2024明治安田J2リーグでは13試合の出場で3得点を記録。得点面だけでなく、前線での守備やポストプレーの巧みさが光っていた。

 今シーズン、岡山は2024明治安田J2リーグ第16節終了時点で7勝6分3敗の成績を残し、勝ち点「27」を積み上げて現在6位につけている。第12節で清水エスパルスとの上位対決に敗れて以降は未勝利が続いていたものの、19日にホームで行われた第16節ヴァンフォーレ甲府戦(○2-0)で5試合ぶりの白星を獲得。ここから再び自動昇格圏を目指すなか、“攻撃の要”が長期離脱を強いられることが決まった。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGファジアーノ岡山のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO